[覚書]Linuxの印刷で時間をとられたくなかったら、素直にWindowsやmacで印刷せよ。cups登場の巻。[時間泥棒退治]

2018年 5月 18日 コメントをどうぞ

cupsはapple発祥のはずだが

過去の経験もあってLinuxで印刷は絶対していけない。

その禁を破って印刷をこころみたが・・・・

# 印刷をこころみる。印刷完了が成功したようなログが。

cupsのaccess_logを見る

localhost – – [xx/xxx/xxxx:xx:xx:xx +0900] “POST /printers/XXXXX HTTP/1.1” 200 5113598 Print-Job successful-ok

やはり、印刷できず

そしてプリンタをみにいく。

印刷でてねーんだよな。死ねよ。

結論。Linuxで印刷するな。印刷がしかたったらWindowやMacに任せろ。それが仕事なら真剣にやれ。

時間の無駄。アホらし。

広告

[覚書]systemctlコマンドで”-all”オプションつけ忘れ注意。サービスの一覧の確認で漏らすぞ。systemd死ね。[時間泥棒を退治しよう][multicsの亡霊ども]

2018年 5月 18日 コメントをどうぞ

こんなことで十数分使ってしまったorz….

systemctlでユニットだのサービスだのクソ(デーモンプロセスをWindowsっぽくしたクソ俗称)の確認をするとき「-all」オプションを忘れるな。

くそsystemctlについてよく理解していないなら、つまり

ダメ1

systemctl[Enter]

ダメ2

systemctl list-units[Enter]

ではなく

こうする1

systemctl -all[Enter]

こうする2

systemctl list-units -all[Enter]

とすること。

systemd。ばーか死ね。

言いたいことはそれだけだ。

[覚書]ibusを再起動。一部のだがしかし重要なソフトで日本語が入力できない!!対策。ibus-daemon登場の巻

2018年 5月 12日 コメントをどうぞ

まあなんだ。いつのまにやらibusを使ってる。

ibusとか勧めないけど、これってcentosあたりの標準入力メソッドなんだな

本当はuimにしたいところだが、お気に入りのアプリだとどうしても設定を追求したくなるが、ibusだとまあ諦めがつく(Windowsみたいなものだ)から、今はこれで良としている。

現象。iBusを再起動したら一部のアプリで日本語入力できない。

使っていたらいつの間にかiBusが死んでいた。ibus-daemonで再起動したが、ブラウザとか新しめのソフトでは日本語入力できる。だがmltermとか歴史があるソフトだと入力できない。なぜだーibus対応版のはずだが。

ibus-daemonの–ximオプションと-dオプションをつかえ

発見したのは、いつもお世話になってる。archlinuxのサイト

https://wiki.archlinux.jp/index.php/IBus

オプションの意味は

-d バックグラウンドで動かす

–xim ibusのxim serverを動かす

-dはまあよしとしよう。–ximがなんか経緯とかありそうだな。まあいいか。

どうせibusだし大したことないんだろう。

 

 

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

[覚書]bashでbg起動したプロセスを切り離す。ターミナルエミュレータからターミナルエミュレータをバックグランドで起動してjobsしたときに一覧にターミナルエミュレータを表示させたくないとか、誤ってプロセスを殺してターミナルエミュレータを落としたくないとか[disown内部コマンド登場の巻]

2018年 5月 11日 コメントをどうぞ

bgコマンドは使っていたけど、waitコマンドを知らなかったorz タコユーザーのdeginzabi163です。

まずはターミナルエミュレータから今のフォルダでもう一つターミナルエミュレータを起動する。バックグランド実行で。

こんな感じ。(サンプルはmlterm)

mlterm&[Enter]

しかし、バックグランドプロセスとしていつまでも残ってしまう。

まあ当たり前だが。というか用途からしてそれが正しい。(切り離すなんてのは例外も甚だしい)

とは、いえ、呼び出し元のターミナルを殺すと、道連れで死んでしまう恐れ。やはりなんとかしたい。

大体jobsで邪魔

jobs[Enter]
[1]- 実行中 mlterm&

そんなバッググランドプロセスの切り離しにはこれ「disown」

disown _プロセスID_

disownの実行例

jobs[Enter]
[1]- 実行中 mlterm&

とか出ているので

disown %1[Enter]

すると

jobs[Enter]
$ <– 何にもでていない様子

結論

ベリーナイス!期待通り。google先生より、基本に帰ってman bash。

[憂IT]使われないものはメンテされない。「フォルダを作るすらできないGoogle Chrome ブックマークマネージャ」登場

2018年 5月 5日 コメントをどうぞ

まあ徹底しているというか

最近の世の中の風潮というか洗脳というかお説教は、これ→「8割やったら残りの2割は捨てろ」

  1. なにか仕事とか物事があるとき、その内容8割は簡単にこなせる。
  2. だから、その8割を最速でやれ
  3. 面倒な残りの2割なんて忘れるか、問題が起きてからやれ。つうか忘れろ (そんな2割の暇人はゴミだ

といった感じ

そんな感じで放置状態になったのか、Google Chromeのブックマークマネージャだ。

全体的に使いにくいのだが、重要なのは「フォルダ」すら作れないのだ。(作りたければ「ブックマーク」ツールバーでどうぞ?ってことなのか)

さすが意識高い系が多そうなGoogle様らすい。徹底感が半端ない。

まあマイクロソフトのような意地汚い企業を最前線から退場させる企業は、これくらいは当たり前なのかもしれない。

カテゴリー:Uncategorized タグ:

[いまさらnode]nvmしかし、prefixをサポートしないだと

2018年 4月 26日 コメントをどうぞ

n使用をあきらめ、nvmをいれたが


$ nvm use node
nvm is not compatible with the npm config "prefix" option: currently set to "/home/hoge/.npm-global"
Run npm config delete prefix or nvm use --delete-prefix v10.0.0 to unset it.

と叱られる。

ああnvmはそれ自体でローカルインストールだったかと。ナイス

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

[いまさらnode]nvmとnでnがsudoを要求するんだが(ホームフォルダがglobalだってのに)

2018年 4月 26日 コメントをどうぞ

急遽nodeのバージョン管理が必要になって、nvmとnのどちらかと迷っていた。

まずは後発だったと思うnをインストール(npmでインストールできたので楽ちん)。

さてnodeを更新しようかと思ったら、sudoを要求する。

あれれnodeのライブラリはカレントディレクトリか、ホームディレクトリ直下しかないんだが・・・・

というわけで’n’は却下。

カテゴリー:Uncategorized タグ:

頑張れ安倍総理。頑張れ安倍内閣。世界の平和を脅かすチャイナとチョン国から日本と世界を守れる代わりは他にない。森友・加計問題で国家運営を止める中国共産党の手先マスコミ、偽左翼、偽リベラルを俺たちは許さない。

2018年 4月 16日 コメントをどうぞ

頑張れ。安倍首相。
頑張れ。菅長官。
頑張れ。麻生大臣。

世界の平和を脅かすチャイナとチョン国から日本と世界を守れる代わりは他にない。

森友・加計問題で国会を機能不全し、日本の亡国を目指すマスコミと偽左翼偽リベラルを、俺たちは絶対に許さない。

[GNOME sucks]centos 7を久しぶりにいれてみてやったこと。GNOME3安定の鉄板クソっぷりに安堵・・・するかぼけ!氏ねや!!!

2018年 4月 14日 コメントをどうぞ

雑感

久しぶりのGNOME。本当に酷い。設定でなんとかしようにも、GUIで設定なんてほとんどできないじゃないか。悪意感じるわー。私物化かー。まじで入れたことを後悔し始めている。

標準環境がこの有様なら、mateとかにしてもよかった。一般の人はこの程度でも不満とか抱かないだろうなー。悲しくはないが危機は感じるなー。

不具合1 あまりにも大きすぎるデスクトップ上のアイコン

仕方なくGNOMEをインストールした。…アイコンが馬鹿デカすぎる(大きいとかデカいとかいう段階ではない。)
横1500ドット以上のモニタでそのアイコンが横に10個並ばない。
もう笑うしかない。
一瞬自分のモニタが1024×768のモニタと錯覚したぜ。

参考

https://wiki.centos.org/Manuals/ReleaseNotes/CentOS7

対応


gsettings set org.gnome.nautilus.icon-view default-zoom-level 'small'

バグの内容

https://bugs.centos.org/view.php?id=13768
(直せやこら。あー誰も使ってないってことかー。ならよし)

不具合2 使いもしないevolution(メーラ)の謎プロセスのお掃除

誰が好きこのんでGNOMEの低品質ソフトを使いたがるというのか。GNOMEのバックグラウンドプロセスなんてどんな資源の無駄使いしているのかと思うと虫酸が走る。

消去したいが。。。

うすうす分かってはいたがevolution関連のソフトを消去すると、GNOMEデスクトップの主なコンポーネントが削除される。これはだめだ

まだまだ続く

このページは更新する。

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

[Gnome sucks]sshを使っていたら突然パスワードを要求されるようになったとその対策。怪しいプログラムGNOME/Keyring daemon登場[くたばれ!GNOME]

2018年 4月 10日 コメントをどうぞ

Linuxの私物化とデグレードで人々の暮らしを蝕むを悪の組織GNOME。その魔の手

いつも使っているLinuxノートをupgradeしたら!

私がsshを使おうとする度に妨害してくるぞ。

それは怪しいプログラム「GNOME/Keyring daemon」!。

早く撃退し一刻も早く業務に復帰しなければ!!秒単位で我が社の利益は損なわれているのだ。

悪の組織GNOMEの好きにはさせないぞ!!!

とりあえず撃退


killall gnome-keyring-daemon

でもこれだと毎回だ。それでもいいかもしれないけど、何か悪さをしない保証がない。完全に撃退しなくては!

怪しいプログラム「GNOME/Keyring daemon」の起動を阻止して恒久的な平和を得る。

助けて正義の偉いひと!
偉い人1
https://wiki.archlinux.org/index.php/GNOME/Keyring#Disable_keyring_daemon_components

うーん。ないな
とりあえず


sudo apt-get purge gnome-keyring
ssh-add -D
ssh-add

こんなもんかな

忍び寄るGNOME/Keyring daemonnの害。Chromeブラウザの起動が不可に。

どうやらパスワードの管理にGNOME/Keyringがからんでいるらしい。


google-chrome --password-store=basic

だ。しかし保存しておいたパスワードが失われる。怪しいプログラム GNOME/Keyring daemonめ!


sudo apt-get purge libpam-gnome-keyring

次回。システムの部分アップデートで「怪しいプログラム GNOME/Keyring daemon」の復活を阻止。