Archive

Archive for 2008年12月

vistaが売れないからPCが安くなる

2008年 12月 23日 コメントをどうぞ

言うまでもないがvistaは人気がない。

なんたってIT業界にいる身だが、vista搭載を買ったという話がない。仕事でvista pcを使うなんて冒険かただのアホだと思われる。

なんたって、個人が仕事用にPCとしてvistaを買うなんてことは、Linuxデスクトップを仕事で使う以上に危険を顧みない行為であるという印象なのだ。驚くべきことにだ。

「同僚はXPで度安定でさくさく仕事だってのに、会社は俺にvistaなんかよこしやがった。クソ!」

・・・vistaに搭載されているどんな機能もただ迷惑な機能でしかない。

そんな哀れなvistaが魅力的になり得るのはのはxp搭載機より絶対的に安いこと。

xp搭載機より同じ性能が安く買えるのならvistaでも仕方ないか。使えなければXPをインストールするという保険もあるし。

かくしてxp搭載機が売れないようにするために、価格的に魅力なvista機をメーカーは出さざる得ないと。

google NaClを試すが、コンパイルできず

2008年 12月 21日 コメントをどうぞ

ubuntu 8.04があるので、NaClをビルドしてみたが、エラー。

ちなみにfedora 8 上でもビルドしてみたがエラー。

コンパイル済みのlifeを動かしてみればlibssl.so.0.9.8とかlibcrypto.so.0.9.8がないと仰るので、libssl.so.0.9.8bやlibcrypto.so.0.9.8bにリンクをはって動かして、茶を濁した。

ちょい期待外れ

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

[VirtualBox]電源断が無ぇ

2008年 12月 21日 コメントをどうぞ

VirtualBoxの内部ネットワークが有用かと思ってLinux版を導入してみた。

ゲストにfedora 10を動かす。なんか一昔前のVMという感じ。追加ドライバを入れれば改善するんだろうか?

それでシャットダウンしようと思って困った。VMwareとかでは馴染みの電源断ボタンとかないんである。

結局のところウィンドウを閉じると電源断。

あそすか

fedora 10でxdmcpが使えないのは、性能が出難いからじゃないの?

2008年 12月 20日 コメントをどうぞ

そのまんま

ネットワーク速度が遅いとすべての動作が緩慢になるから。

fedora 10でxdmcpが殺されたのは、もうXのリモート接続はやめてしまいたいとか無かったことにしたいか、競合からのFUDを恐れてではないかとかじゃないですかね?

ただ、ゲストOSでcompizとかを動作させるとなると、今のところこれくらいしか思いつかないのでサポートして欲しいなと思う。

[Xephyr]なんだよ?Xephyr全然つかえるじゃん。(vmware server上相手で)

2008年 12月 20日 コメントをどうぞ

Xephyr、最初はこれイケる!と思ったのに、その後動作が緩慢だった印象で「使えねぇ」という印象だった

それが、vmware serverのnatにして、ネットワーク速度が改善されたら当然にように使える環境に!!

vmware serverのNICは地雷杉!!
っていうか使えないのはオレの方か

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

変わるわよ。時代が。ところでfirefoxのchromeテーマイカす

2008年 12月 18日 コメントをどうぞ

firefoxのテーマにあるgoogle chromeのテーマがイカし杉。

clearlooksのウィジットと合わせるとハマりまくる(w

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

[覚書][復習] fedora でmp3

2008年 12月 18日 コメントをどうぞ

当然ですが、

こちら
でfedoraでmp3を確認する

カテゴリー:Uncategorized タグ: , ,

[fedora 8]fusesmbでマウントしたディレクトリ上にnautilusでディレクトリを作れないってのは嘘。ていうかfusesmb危険 その2

2008年 12月 17日 コメントをどうぞ

以前ゲストのfedora 8からホストのubuntu 8.04のファイル共有にfusesmbでアクセスしたところ、とても使える状態でなかった。

最近fedora 8とubuntu 8.04のゲストホスト間の接続をブリッジから、NATに変更したところ、回線速度が改善された。

暫くしてNFSにアクセスする必要があったが、なぜかうまくいかなかったので、気分でfusesmbでアクセスしてみた。で弄くっていたら以前の不具合が出ない。

以前の不具合とは一度作成したファイルやフォルダをリネームするとしばらくそのファイルにアクセスできないというもの。一度アンマウントとして再マウントするとか、暫く時間を置くとアクセスできた。

素人目にはファイルやフォルダを作成した情報のリネームした情報がうまく同期されてない印象だった。

様子見〜。

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

skypeの通話料定額。発信者番号通知できずで、だめだめです。

2008年 12月 17日 コメントをどうぞ

番号通知が保証できない※ってことで、ぜんぜん相手が電話をとってくれない。

アホらし。論外。即解約。

※正確には発信者番号の通知を保証できないと、おんなじことだね。アハハ

skypeは発信者番号が通知できることになったと知らせる2007年頃の記事が地雷となってそこら辺に漂っているから踏まないように注意が必要だね。私は踏んだけど

カテゴリー:Uncategorized タグ: , ,

linuxで使える共有ファイルシステムのベストは?

2008年 12月 17日 コメントをどうぞ

一年前のあだこだの結果として、nfsは同一機種(同一ディストリビューション)ならまずまずだが、fedora系とubuntu系の混在とかといったかなり初歩なところですらつまづくので使わないが吉という結論だった。

しかしいまだuidとgidのマッピングがugiddデーモンを使えばOK的な記事を稀以上にみかけるので、これはどういうことか調べてみた。

つまり、ユーザーモードnfsならば、ugiddを使ったマッピングが未だ使えるらしい。でもメンテが途絶えぎみ。ubuntuにはuidggがパッケージに存在しているので導入は楽なのかもしれない。

カーネルモードnfsはuidとgidがnfsをマウントする側、マウントされる側で一致させる必要がある。これは全く論外としかいいようがない。

pNFSはどうなんでしょうかね。

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,