linuxで使える共有ファイルシステムのベストは?

一年前のあだこだの結果として、nfsは同一機種(同一ディストリビューション)ならまずまずだが、fedora系とubuntu系の混在とかといったかなり初歩なところですらつまづくので使わないが吉という結論だった。

しかしいまだuidとgidのマッピングがugiddデーモンを使えばOK的な記事を稀以上にみかけるので、これはどういうことか調べてみた。

つまり、ユーザーモードnfsならば、ugiddを使ったマッピングが未だ使えるらしい。でもメンテが途絶えぎみ。ubuntuにはuidggがパッケージに存在しているので導入は楽なのかもしれない。

カーネルモードnfsはuidとgidがnfsをマウントする側、マウントされる側で一致させる必要がある。これは全く論外としかいいようがない。

pNFSはどうなんでしょうかね。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。