アーカイブ

Archive for 2009年2月

実機にFedora 10を導入してみた。そしてubuntu 8.10の弱点

2009年 2月 28日 コメントをどうぞ

lvmとraidの資産というか負の遺産があったので、回収すべくFedora 10を実機に導入しました。

いや〜〜〜〜。トラブルありありだわ。とはいえ一旦動き出せばド安定といってい 続きを読む…

広告

[キーボードねた]ハンドレストって必要ですか?ハンドレストなんて

2009年 2月 28日 コメントをどうぞ

ハンドレストってあれ何に使うのでしょうか?

予想は容易。ハンドレストに手の 続きを読む…

カテゴリー:Uncategorized タグ:

[愚痴危険]sambaのswatの開発って?

2009年 2月 26日 コメントをどうぞ

sambaのswatといえば、恐らく宇宙より心の広い人と、何も知らない無垢な人にだけ使えるユーザーインタフェースを有している。

故にもう少し心の狭い人でも使える代物になるのは時間の問題かと思われたが・・・・もう10年近く変わってないんじゃないか?

凄いなー。よくこれで

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

[愚痴危険][gnome is dead]gnomeのgvfsとか使うと、もうWindows 2000でいいんじゃないか?とか思えるほど萎える

2009年 2月 25日 コメントをどうぞ

gvfsの~/.gvfsが不安定。 続きを読む…

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

すばらしきかなEcolinux。堅牢というか頼もしい存在になり。network-managerさえなければ

2009年 2月 25日 コメントをどうぞ

Ecolinuxが素晴らしいです、vmware上で。

vmiで動作するのでGUIがかなり快適に動作します。てかfirefox 3がイ〜感じに動くよ!

ゲストOSとしてセットアップして、自分向けにちょっとカスタマイズしたものを持っておく。これがいざという時にとても頼りになること絶対!?(デフォではviとかすら入っていないエコチューンなので)

fedora とかubuntuとかなんでも入り環境は複雑故セットアップするのが大変(てかubuntu 8.10、一般人向けを目指した割にかなり設定やばくない?)。こういう時に機能バッサリ省機能なecolinuxがツールとして真剣に機能する。軽いし

これは頼れる存在です。マジです。

取り合えず持っといて損はない。

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,

[覚書][不揮発vmware-tools対策]ゲストのubuntu 8.10でマルチモニタ

2009年 2月 21日 コメントをどうぞ

ubuntu 8.10ではvmware-toolsとかopen-vm-toolsがどうもまともに動作しない。よく調べてないけど

対策

vmware-userを手動なりで動かす

これでコンソールとかでマルチモニタとか、画面のautoresizeとかが有効になるでしょ。

本来vmware-userはX window起動時か、ユーザーがログインした時に勝手に起動するものなので、そこのところは覚書

[覚書]sambaを使ってホームディレクトリにアクセスしようとしたら拒否されたとき[SElinuxの場合]

2009年 2月 20日 1件のコメント

次のコマンドでsambaに関するSELinux設定を確認

/usr/sbin/getsebool -a | grep -i samba[Enter]

出力の中から

samba_enable_home_dirs --> off

が発見できたら

/usr/sbin/setsebool -P samba_enable_home_dirs 1[Enter]

する

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

[ubuntu 8.10]vmware toolsがまともに動作していていないようなんだが?ecolinuxで動くのに と思ったが8.04ベースecolinuxだったかも

2009年 2月 20日 コメントをどうぞ

ubuntu 8.10でopen-vm-toolsが正しく動いている?。。。。。コンソールの自動解像度オートリサイズとか機能しないのですが

対して、ubuntu 8.10ベース(だったよね?)のecolinuxではopen-vm-toolsがまともの動作。オートリサイズとかまともに動く

ここら辺を参考にするとvmware-toolsのインストールはうまくいっているように見えて、実は動いてないという。自分もまさにその通りの状況

取り合えずAutoResizeGuestとかMultiMonitorするだけなら、vmware-userを手動キックすればいいだけだが