ホーム > Uncategorized > [覚書]fedoraとubuntuのnet-snmpの違い

[覚書]fedoraとubuntuのnet-snmpの違い

おもしろい

fedora 8とubuntu 8.04にsnmpdをパッケージで導入してみたのだけど、snmpd.confをミニマムな設定

rocommunity public

としたときのアクセス可能について動作が異なる。

fedoraだと全方位のアドレスからの要求に待機しているのに、ubuntuではローカルアドレスからの要求しか受け付けない。publicなのにね

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。