ホーム > Uncategorized > [覚書]vimでsjisのファイルを開いたら文字化け。対処法は?

[覚書]vimでsjisのファイルを開いたら文字化け。対処法は?

vi(ホントはvim)でうっかり(古き良き時代の)sjisファイルを開いて文字化けして困惑。

程よく自分向けにチューニングを施されたLinux環境ならsjisファイルも素直に開けるが、インストールしたばかりの真新しいLinux環境に、まして日本人専用でもない代物に、かような緻密さを要求するというのは恥ずかしい。それに時代の潮流はasciiの亡霊^H^H^H^H^H ^H^H^Hutf-8だし。

それに出先とか他人様の環境で~/.vimrcを弄くるなんてちょっと無能すぎるとか、いつも使うファイルはeucとutf-8でsjisやらは稀とか、文字コード認識がいつもうまく機能するとは限らないとか等など、一時的な文字コードの指定法を知っとくと役に立つ。

なーんて下らない話は置いておいて、次の通り。

vi(vim)でファイルを開いて、文字化けしているところで次を打つ。exコマンドだわね

:set fileencodings=cp932[Enter]
:e![Enter]

なお、長ったらしいfileencodingsを省略するには(ただTABによるキーワード補完が効くから大した問題じゃない筈だけど)

:set fencs=cp932[Enter]
:e![Enter]

よく頻繁に遭遇するなら下記でで一発。(保守)

:e ++enc=cp932[Enter]

シェル等のコマンドラインからvimを起動するときには

# vim -c ":e ++enc=cp932" _filename_[Enter]

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , , , , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。