Cherryとfedoraとubuntuと

Cherry keyboardのチェリー社に、スイッチの品質について問い合わせをしているのだが、返答がこない。

来ることを祈っているのだが、来ないとなると想像しているより大したことのない会社なのかもしれん。

fedora 10が実機上のubuntu 8.10を上書きしてしまったので、結局ホストOSはfedora 10になってしまった。

fedora上でvmwareを動かすのは、あまりいくないのだが。

しかし、ゲストOSとしてのubuntuはよい。まず重要なXがおかしな設定になってしまって手を出すのが億劫になるという事態になり得ない。ネットワーク設定はじゃじゃうまなnetwork managerがキモいが、我慢の一手で。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。