[覚書]sudoでyumするときに、httpプロクシを経由しない場合の対処

ターミナルで

sudo yum -y install[Enter]

とかしたとき、

http://ftp.yz.foo.ac.jp/pub/linux/fedora/linux/releases/10/Everything/i386/os/repodata/repomd.xml: [Errno 4] IOError: <urlopen error

とかでて、ウザーーーーい。http串を通ってねぇじゃんと喚く。

ていうか、/etc/envrionmentにもhttp_proxyは設定してあるのに、sudoでyumするとhttp_proxy環境変数がないってのはいかがなものですか?とか悩む羽目になる。

もう悩んでも仕方ないので、次な感じで強引にやってみる。

sudo http_proxy=http://anta_no_proxy:3128/ yum -y install xen virt-mem[Enter]

コメントを投稿

Required fields are marked *
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。