ホーム > Uncategorized > [vmware]workstation 6.5.2でubuntu 8.10ゲスト正式対応

[vmware]workstation 6.5.2でubuntu 8.10ゲスト正式対応

workstation 6.5.2でubuntu 8.10ゲスト正式対応しましたね。あー良かった。

ていうかubuntu 8.04LTSすら正式サポートじゃなかったのかという驚きも

それでそれで驚きというか当然というか、なんとfedora 11が実験的にゲストOSとしてサポートされています!!!

これはこれは、恐らくKVMとかの脅威に違いありません。がぜんKVMに期待大ですよ!(思いつきだけど)

USBが使えるWindows専用仮想PC環境としてvmwareを退役させることができるっす!(だってlinuxデスクトップが遅いんだもん)

VMware provides support for the following operating systems for Workstation 6.5.2:

* Windows Vista Service Pack 1 and Service Pack 2
* Asianux Server 3.0 Service Pack 1
* openSUSE 11.1
* Ubuntu 8.10
* Ubuntu 8.04 LTS

VMware provides experimental support to the following operating systems for Workstation:

* Fedora 11
* FreeBSD 7.1
* Mandriva Linux 2009
* Novell SLE11.0
* Red Hat Enterprise Linux 5.3
* Red Hat Enterprise Linux 4.8
* Sun Solaris 10 Update 6
* Ubuntu 9.04

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。