[覚書]仮想PC上で遅いlinux版firefoxの代替webブラウザ

linuxでwebブラウザといえばfirefoxが定番だとは思い込んでいるわけですが、仮想環境上ではどうにも遅い。

vmware上は当然。kvm上でも何が起きているのか?という位遅い。

そこで、ubuntuのapt-getでサクッとインストールできるwebブラウザをvmwareゲスト上で評価してみた(ubuntu 8.04)

firefox(gecko) ★★★☆☆ メニューもったり、ページ描画中は固まる。かなり不快。add-onとかに依存していなければ速攻でおさらばしたい。

konqueror(webkit) ★☆☆☆☆ もったり。wordpressサイトでログインできないので笑うしか。常用無理

kazehakase(gecko) ★★★☆☆ 速い。更新が滞っている。悪くないが尖っている。

seamonkey(gecko) ★★★★☆ 速い。悪くない。見栄えが古くさいのと、web検索のやりかたが古くさい。しかし、一番まとも

epiphany-gecko(gecko) ★★☆☆☆ 悪くない。質素。gnome製なので基本的に使うのは避けた方がよい。

コメントを投稿

Required fields are marked *
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。