ホーム > Uncategorized > scim とkde(qt?)アプリって相性悪いねー

scim とkde(qt?)アプリって相性悪いねー

keepassxとかtaskjuggleruiとかのKDEorQtアプリを使っていると、いつのまにかキーを受け付けなくなることが起こる。

あまりに普通に起こるので、ためしにscim-bridgeをkillしてみると途端に入力を受け付けるようになる。

あらら、scimがfedora 11ではiBusに取って代わられたとか、scimの黒い噂とかそういうことなのか?

とか思って、QTのIMがどんなか調べてみる

set | grep IM[Enter]

・・・結果が

GTK_IM_MODULE=scim-bridge
QT_IM_MODULE=xim
XMODIFIERS=@im=SCIM

??QTがxim??

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。