アーカイブ

Archive for 2009年9月

[覚書]XDMCP経由などでリモートでログインしたとき、何かの拍子にXが固まる・・・の対処[gnome]

2009年 9月 20日 コメントをどうぞ

XDMCP経由で他のLinux環境を使っているとき、思ってもいない拍子にXが停止していることを何度か経験した。

このとき他のPCからログインするなどして、scim関連のプログラム(ただしログインユーザーのアカウントで)をkillしたところ、Xが再生した。

scim関連がXをgrabしていたんだろうか?

尚この現象は、コンソール上で起きたところを見たことはない

広告

[覚書]腐るDVDドライブ。使わない光学式ドライブの電源はこまめに切りましょう

2009年 9月 10日 コメントをどうぞ

使わない人は殆ど使わないのが、PCのDVDドライブなどの光学式ドライブ。

使わないのに通電はしている普通の使いかただと、いざ使うときになって腐りきっていた全く役に立たない。

そこでもうPC本体にその手のドライブを内蔵するのは止めてしまって、そこそこ名のしれた中堅周辺機器老舗メーカーの安価なUSB接続DVDドライブを購入して使っており満足していたのだが、

・・・腐った。DVDやCDからのブートに失敗する。ついでにブートドライブとしてBIOSで認識しねえ・・・理由が見当もつかない

気を抜いて新調したPCに接続したときに電源いれっぱになっていた。このメーカーは老舗だから大丈夫だろうと高を括っていたのが運の尽き。

使わない光学式ドライブの電源はこまめに切りましょう

カテゴリー:Uncategorized

[覚書]fedora 11でkdmを使ってリモートログイン可能状態にする。少ない手数で

2009年 9月 10日 コメントをどうぞ

fedora 11でgdmのリモートログインが復活したとはいえ、設定するには設定ファイルの編集が必要だったり、安定してる?ような感じもないので、kdmによるリモートログインで茶を濁してみる

  1. パッケージ導入

    yum -y install kdm kde-settings-kdm system-switch-displaymanager system-switch-displaymanager-gnome[Enter]
    sudo system-switch-displaymanager kde[Enter]
    /etc/init.d/iptables stop[Enter]

  2. /etc/kde/kdm/kdmrcを編集し、xdmcp=falseをコメントアウト
  3. /etc/X11/xdm/Xaccessを編集。すべてのホストのアクセスを可能にする
  4. kdm開始

    init 3[Enter]
    init 5[Enter]

カテゴリー:Uncategorized

[覚書][Linux版 Firefox 高速化]xcbをアップデートすればLinux版Firefoxは高速になる[対策]

2009年 9月 6日 コメントをどうぞ

xcbを1.3以上にアップデートするだけで、Firefoxのレスポンス速度が向上し、リモートログインでは超顕著なんですが、全く注目されていませんね。もうLinux界隈でFirefoxは期待も注目もされていないのか・・・・・

google chromeネタの方はアクセス数が大量なんですが。

単にgoogleによる煽りなのかな

[脱firefox][linux版chrome]chromeでflash。しかし問題が

2009年 9月 6日 コメントをどうぞ

linux版google chrome(32bit)ですが、何ですかコレ。DEV版のくせに全然落ちないんすが・・・・。

linux版firefoxでwebブラウザに負荷をかける使い方ってめっきり減ったからな〜。その辺が功を奏しているのか?なんつっても検索入力の部分でかなりの引っ掛かり(プチフリーズ)が発生したくらいクソだったからね。xcbでかなり完全したけど

で、その今んところ快速なgoogle chromeですが、flashがそのままじゃ再生できないのね。ということで先達のお知恵を拝借

Linux版google chromeの先達
【Linux版 Google Chrome で Flash が使用可能に】
http://royalwin.blog.so-net.ne.jp/2009-08-17

しかし、プラグインONにするとパフォーマンス落ちるわー。こりゃflash常用は無理。

[脱firefox][覚書][対策]レスポンス最悪でslowなLinux版Firefoxはxcbをアップデートすれば改善確実。高速化!?

2009年 9月 4日 コメントをどうぞ

xcbをアップデートするだけで期待以上に改善します!

firefox 3系と3.5系で顕著な、右メニュー(コンテキストメニュー)の展開の遅さなど、レスポンスの悪さですが、xcbを1.3以上にアップデートするとかなり改善するということで、1.4を使ってみたら真剣に改善されました!これはまじでイケてます。

ここで以前の状態を説明しておくと、vmware上linuxへXDMCPでリモートログインという割と劣悪な環境下では、firefoxで右クリックでコンテキストメニューを表示するためにボタン押下から2,3秒待たなければならないというかなり悲惨な状態でした。vmware以外のkvmでも同様。(非仮想環境下の)素の割と高性能なPCに導入したLinuxに対してでも同様でした。つまりリモートでの使用は全滅でした。LTSPのようなリモート接続を積極的に使用するプロジェクトでは致命的だったと想像します。

話を戻すと、コンテキストメニューの反応以外にも検索テキストボックスの反応や、ロケーションのエントリー部分の反応も上がった気がします。

残念なことに、メニュー上のブックマークメニューのレスポンスは見るべきところがありません。以前より反応が良くなっているのは分かるのですが。なおfaviconをオンにするとどうしようもないのは変わらず。ブックマークメニューの各ブックマークにマウスカーソルがマウスオーバーしたときの反応が本当に酷いんですよね。全くマウスカーソルに選択が追いついていないのだけど、なにかものすごくダサい事やってませんか?

というかページをローディングしている最中のfirefoxってUIの反応が酷すぎ。なんでUIとページ表示を分離できていないのか理解に苦しみます。まだまだLinux版firefox使いには茨の道が続くと覚悟すべきでしょう。

このxcbですがbuntu 9.04だとパッケージされているのは1.1で×。次のubuntu 9.10だと1.4とかに上がって○ということですね。

xcbはそのインストーラ(makeですが)でデフォルトでは/usr/local/libに導入されるので、ライブラリのパスを設定する必要がありますから、面倒ならマイbinディレクトリとかにfirefoxスクリプトを作成するのが近道ってことになりますかね。次は愚サンプル

#! /usr/bin/env sh
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/lib
firefox $*

xcb
http://xcb.freedesktop.org/

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , , ,

[脱firefox]linux版google chromeが快適な件。「Firefoxとは違うのだよ、Firefoxとは」

2009年 9月 4日 コメントをどうぞ

ヤバい。google chrome(linux 32bit)が快適スグる。

それはまるで長い闘病生活から開放されたかのようにLinuxが軽い。

wordpress開いても、展開速度がバカ速い。半端ねえ。

コンテキストメニューの展開速度も、フツーに快適。いやこれが普通だったのに。

xdmcp経由のリモートで実行しても、vmwareのコンソールで実行しても問題なし。これはマジでいける。

もうfirefox系で悩むのは嫌なのでここら辺で落ち着きたい。頼むこれは夢でありませんように。

これは一刻も早くベータ版程度に完成度を上げて欲しいです!!!

firfoxアドオン捨てるからお願い頼むマジで

[愚痴危険]FirefoxがLinuxを殺す。Linux will be killed by Firefox poor performance

2009年 9月 3日 コメントをどうぞ

FirefoxってほんとLinuxを殺してるよね〜

かなりUIまわりが改善されてきたとはいえ、やっぱどうしようもなく遅いFirefox。

わたしはコレ(Firefox)で仮想環境上のデスクトップは当面を諦めましたよ。なんかもう手詰まり。もちろんサーバとしては全然OKなんですが。

これ書いていてもプチフリーズが実は頻繁に起きているくらいだからね。本当にひどいのです。ここは昭和かよ

しねFirefox

[オススメ]synergyが期待以上にナイス過ぎる

2009年 9月 1日 コメントをどうぞ

ども、お久しぶりです。ご無沙汰しまくりです。

KVM(仮想じゃない)って高いし、確実に動作するかは運次第な所があって、ポンポン買うには二の足を踏む代物ですよね。

それでsynergyですよ。ソフトウェアKVMと評価されているみたいです。fedora 10とfedora 11のリポに標準装備なので入れてみた。

私はこれに全く注目していなかったのですが、ネットワークつながっていないと不味いし、仮想環境でデスクトップ使っていたりするし、Xを一つのPCで二つも三つも上げていたりするから

ところがですよ。全く問題ない。かなり使える。モニタの切り替えはできないけど、巨大なデスクトップを使うような感覚ですよ。コピペもできるしね。

これは意外なおすすめ。期待しすぎないのが大事。

fedoraとかなら、synergyと一緒にquicksynergyを入れるとかなり幸せ度があがります。

カテゴリー:Uncategorized タグ: ,