[脱firefox]linux版google chromeでapiリファレンスのページとかがまともに表示できてるぞ。うひょ

環境をvmwareからkvmに移行してからというものの、firefox 3.0系列が十分ましに使えるようになってgoogle chromeはインストールもせずに放置していた。

時間が空いたらfirefox 3.5のjetpackでadd-on開発しようと思っていて、そうしたところjetpackをアップデートしたらトラブって開発環境動かず。ということで息ぬきにgoogle chrome 4.0.249.11を入れてみた。

で感想

  • やっぱ速い。圧倒的。マウスホイール即応性高し
  • おお!youtubeが素で見れる。以前はコマンドラインオプションが必要だったハズだし、速度低下が酷かった。
  • APIリファレンスのページがまともに見れる!以前は固定幅フォントでおかしな表示だった(自分のところだけかもだが)これは良い

と最強のご様子であられた。no scriptとかあったら常用しよう。開発環境が良かったらこっちにしようかな。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。