ホーム > Uncategorized > [脱firefox]linux版google chrome v5ベータがあれば、linux版firefoxを使う機会を劇的に減らせる

[脱firefox]linux版google chrome v5ベータがあれば、linux版firefoxを使う機会を劇的に減らせる

linux版firefoxの出来の悪さにうんざりしているユーザーに朗報

linux版google chrome version5のベータを導入しましたが真剣に快適です。firefoxの渋い動きにストレスを抱えているが大勢いると思いますが、ぜひ使ってみるべきです。googleの社風とか信条とかが気にならない場合ですが。

firefoxでは、ページのロードの後しばらくマウスホイールやスクロールバーでのスクロールがスムースでなくて、自分はイライラするほど強いストレスを感じていましたが、chromeはその辺のツボを押えているのかストレスがないです。

あとバージョン5にした位から、CPU使用率を100%近く占有することとかもなくなり、安定度は格段にあがりましたね。まあ不要flashをブロックする拡張機能は当然導入しているわけですけど。

やはりUIは大事ですよ。だからlinux版firefoxはあのひっかかるようなUIを早急に直すべきだと思いますよ。 Netscapeのころからlinux版は軽視する傾向だったから到底無理なんでしょうけどね

追加 flashも問題ないよ~♪最高

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ:
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。