ホーム > Uncategorized > [覚書]tigervnc に期待大

[覚書]tigervnc に期待大

tigervncが良い。tigervnc 1.0.1を試して良かったこと

  • サーバがrandrに対応しているので、画面リサイズに対応xineramaに対応しているのでdual head、マルチディスプレイできる(但し注意事項あり)
  • VirtualGLとか期待できる
  • ibusなんかの日本語入力も問題無し
  • マルチディスプレイで巨大な画面領域をデスクトップとして使いきれる(これはtigervncに限った話ではないが)

残念なこと

  • 起動時キーマップが変なので、xmodmapで再設定が必要だった
  • それで設定が必要だったsuperキー(menuキー)はxmodmapでどういうわけか素直に設定できない。ごちゃごちゃやると始めて設定できる。
  • マルチディスプレイにしたかったが、xineramaをONにすると落ちる。ただし画面サイズを巨大にすればマルチディスプレイではないが、マルチディスプレイの広さを使いきることはできる。
広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。