ホーム > Uncategorized > キャンセル記事→[覚書]tigervncの残念な話と、tightvnc+gnome環境でキーマップ変対策

キャンセル記事→[覚書]tigervncの残念な話と、tightvnc+gnome環境でキーマップ変対策

tigervncのXvncで、うはうはリモートデスクトップできると思いきや、kvm上だとXvncがcpu資源食いまくり。これが原因でプチフリしているのかも。というわけで常用不可。

そこでtightvncに退行したんですが、tightvncのXvncは、素で使う分には良さげ(つってもmeta keyとかsuper keyを素直に認識しないよね。。。)、だけどgnome環境を使うとキーマップがどうしようもないほど腐って使い物にならない(KDE環境ためしてません)。これを回避するためにgnome-sessionを起動するまえに、keymapを弄らないように環境変数を設定しとく必要がある。

・・・まだまだでんなorz

この辺どっかにまとめたいな

PS 糞のlinux版firefoxにchromeとか 糞なNXにneatxとか、googleはおいしい所をどんどん取って行ってるんですが、まじこええ

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。