ホーム > Uncategorized > [覚書]TigerVNCとかTightVNCでキーマップがおかしい…の対策またはバッドノウハウ

[覚書]TigerVNCとかTightVNCでキーマップがおかしい…の対策またはバッドノウハウ

それってgnome環境で起きていませんか?

問題1

vncviewerでWindowsキーとかMenuキーが認識しない

対策

  1. Xvncはxdmcpでローカルのgdmに接続していて、このXvncにvncビューワで接続する
  2. gdmではセッションでgnome環境を選ばず、xtermやフェイルセーフでログインする
  3. ログインが済んだらxterm上などでxevコマンドなどでWindowsキーやMenuキーを押して認識するか確認する
  4. キーマップを再定義する(以下は左windowsキーの場合)

    xmodmap -e ‘add mod4 = Super_L’

問題2

キーマップがぐちゃぐちゃになっている。sと押してもbがでるとか

対策

XKL_XMODMAP_DISABLE変数をセットしてから、gnome環境をキックする。

サンプル。以下をxterm上で実行

export XKL_XMODMAP_DISABLE=1
gnome-session

一度やってしまえばgnomeセッションを終わらせない限り有効。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。