ホーム > Uncategorized > [覚書][gnome]もう漢字変換の確定としてEnterキーを使い続けることはグローバル化に逆らうことなのか?Enterキーを漢字変換から排除する。

[覚書][gnome]もう漢字変換の確定としてEnterキーを使い続けることはグローバル化に逆らうことなのか?Enterキーを漢字変換から排除する。

WordPressのタグ入力が該当するのですが漢字変換の確定をする際にEnterキーを押してしまうと「漢字が確定」+「入力も確定」がセットになってしまって大変都合が宜しくないのですよね。

それでmozcがMSIMEのキーバインドを持っていることから、脱EnterキーということでEnterキーが使われているところを全部削除して支障がないか試行してみることにしました。

英字交じりの文を入力することが多いので、確定キーというのはどうしても必要。ありがたいことにEnterやCtrl+Enter等の他にCtrl+Mがありそれを利用することになる。しかし、Ctrl+Mって微妙。特に理由がないのならCtrl+Jといった過去から利用されているバインドを踏襲してもらいたいもの。

将来的にはEnterキーの次に変換開始キーのSpaceが使えなくなりそうですね。

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。