まだまだ幼年期なLinuxデスクトップはやめて幼年期の終わったMacにするか。Mac Miniなら我慢できる

幼年期なLinuxデスクトップですが、まだまだ幼年期が終了するには時間がかかりそう。大体幼年期が終わったらと思ったら何も残らなかったとか、「Childhood’s End」とか「新世紀エヴァンゲリオン劇場版 Air/まごころを、君に」並にアンハッピーな結末になりそうだし。

となるとついにMacか。Mac miniなら50,000円+で買えるし、Windows 7も心配ないし。

マカーに染まる気はないし、iPhoneがスマートフォン(タブレット)市場の大多数となって勝者になるなんて信じてない。

ただLinuxデスクトップの中の人のお遊びにこれ以上付き合うのはあまりにバカで労力の無駄だ。

追伸 XFCEに期待したいが、だめだろうなあ。やっぱ

コメントを投稿

Required fields are marked *
*
*

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。