月別アーカイブ: 8月 2011

[fedora 15のXfce]いかんのう。k3bは固まるし、gnome-terminalはリサイズバグがでる。エラーログもでない。

gnome 3(なんか)推しているfedora 15でXfceがまともに動くと期待したらあかんわな~と実感。

Xfceに割く開発リソースがあるわけないんだよ。

K3bでCDの初期化もできな 続きを読む

[fedora 15のXfce]fedora 15をXfceでインストールした。今のところ悪くないよこれ

64ビット版fedora 14とXfce 4.4に限界を感じfedora 15をxfceで試験導入しますた~。相変わらず根性なしのぬるま湯人生ですがお許しあれ。

xfrun4とかのパス設定の不具合もなく、thunarの普通な感じでよろしい。

explorerのようなサクサク感がthunarにないのは、今はいいけど長期的にみればマイナス。自覚あるのかな。

ちなみにlinux mint xfce 201114も入れてみたけど、linux mint本家とは雲泥の出来?インストール完了後のwebブラウザを起動したらビックリしたよ。

[続XFCE4.4]Alt+F2に続いてthunarからTerminalを起動してもPATHなどの環境変数が設定不全に。これはちょっと

うーん。Alt+F2で起動したプログラムの環境変数が設定されていない問題の対策は一応目処がついた途端に気付いてしまった。thunarから端末を起動したときもPATHなどの環境変数が設定されてない。これはかなりマズい。

XFCE共通の問題なんだろうか。相当致命的なんだが

もうgo GNOME 2.32

[覚書][Xfce 4.4][fedora 14]Alt+F2や「プログラムの実行」であるxfrun4で起動した端末エミュレータ等のプログラムに重要なPATHといった環境変数が設定されていない。要注意&対策

おかしいなーと思っていた。XFCEを使っていると設定しておいたパスに配置したプログラムがcommand not foundとなって実行できない(PATHは~/.bash_profileに設定) 続きを読む

[覚書]fedoraの64bit版でwebブラウザでyoutubeとかニコ動が音割れノイジーで使い物にならない件と対策

fedora 14の64bit版を使ってるんだけど、がっかりしたのはブラウザでフラッシュ動画をみると音割れおこしたり 続きを読む

[駄文]ubuntu 11.10で標準メールクライアントがthunderbird。evolutionよりはましだけどねえ。これ腐ってんだが

ubuntu 11.10で標準メールクライアントがthunderbird。evolutionよりはましだけどねえ。でも繰り返すけど腐ってる 続きを読む

[覚書] 使うときだけインストール。終わったらアンインストール。skype for android。もうこれはダメだ。

androidケータイをリセットして古いskypeが消えた。

新しいskype for androidをインストールしたが、これ勝手に起動してとても鬱陶しい。 続きを読む