ホーム > Uncategorized > [覚書][GNOME SUCKS]gnome-terminal/mate-terminalでシングルクオートや○が重なったりで正しく表示されない問題の対処は WenQuanYiフォント(固定幅)を選択で。ただし中華製フォントorz

[覚書][GNOME SUCKS]gnome-terminal/mate-terminalでシングルクオートや○が重なったりで正しく表示されない問題の対処は WenQuanYiフォント(固定幅)を選択で。ただし中華製フォントorz

Linuxデスクトップってホントユーザ居なくなったなーとつくづく思う。

つーのも、gnome-terminalとかVTE使ってる端末エミュレータを、日本で流通しているフォントで表示すると、シングルクオートとか「○」や「△」等の記号が正しく表示されない。重なるとか、バックスペースで消えないとかかなり情けない。

これって相当基本的な問題だと思うんだが、まあGNOMEの低品質は今に始まった話じゃないけどさ、さっぱりユーザの苦痛の叫びが聞こえてこないのはどういうことだ?一時期はあったのに

  • (端末エミュレータで)LANG=Cで使うやつばかりで、日本語を表示していない。
  • そもそも端末エミュレータを使っていないヘタレばかり

ということなんだろうか。

それはさておき、日本産フリーフォントでは全滅なのに、gnome-terminalやmate-terminal上で、中国産WenQuanYiの固定幅フォントはシングルクオートとかマルや三角の記号を完全に正しく扱ってくれちゃうのである。

まあどういうことかは一目瞭然なのだが・・・・

アホなGNOMEに付き合うんだから、アホで対抗するというのはアリだよな。

広告
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。