ホーム > Uncategorized > [覚書]素直に直視すると、Linux界で(専らWindowsと比較し)選択肢の多さ、多様性を利点という輩は危険分子。だから今のLinuxデスクトップは方向性が不味い。

[覚書]素直に直視すると、Linux界で(専らWindowsと比較し)選択肢の多さ、多様性を利点という輩は危険分子。だから今のLinuxデスクトップは方向性が不味い。

考えてみれば当たり前なのだが、Linuxデスクトップあたりではやたらと「これがダメなら他を選べ」「文句をいうなら他を使え。それが多様性の利点ではないか」という輩がいらっしゃる。

まあ確かにそりゃそうなんだが、しかし大馬鹿である。というか現実を知らない。(まあ自分も釣られた愚か者の一人だし)

だって、そこには一つの前提が必要だ。

それは、多様性のない市場での生成物(a)と、多様性のある市場での生成物(b)の品質。それが殆ど同じであるということ。

何をもって同じ?まあ細かいことをいうな。例えばGUIのフォントが全てゴシックである生成物があって、それに反旗を翻したユーザグループが明朝フォントに改造し世に出したとして、(支障が出るほどではないかもしれないが)その品質は同じか?

そういえば、日本製品は品質が高過ぎるのでグローバルで勝てないのだ。高品質過ぎない製品を出してコストを下げろといったこという輩がいたが、バカな年配がまんま鵜呑みにしていたな。「二番じゃいけないんですか?」を鵜呑みにするバカが。そんなに世界は甘くない。それ自体が日本潰しだったわけだ。しかし、その鵜呑みにしているバカどもが今の日本のプチ資産家というわけだ。全く恐ろしいね戦後教育は。

しかし、同じ品質なんて複雑な生成物に対し絶対に不可能である。当然多様性のない単一の生成物の方が品質が上回り、漏れていた使用者のニーズを吸収していって、ついでに多様性のある市場での生成物(b)の成果を吸収し、結果として多様性のない市場での生成物(a)と多様性のある市場での生成物(b)の品質は更に拡大する。もう別次元。

また、(b)のユーザ達は分裂する危険がある。生成物(b)の品質が(a)に匹敵しないこと。生成物(b)が提供する機能に満足できず改善されないと。分裂してしまうと中の人が減ってしまうので、更に生成物(a)と生成物(b)の品質の差が拡大する。

というかもはや生成物(b)とその派生は、生成物(a)が成長するための肥やしでしかない。

そうやってみるとGNOMEとかxamarinとかわかりやすい。連中のやっていることはLinuxデスクトップのWindows化。まあ、GNOMEのNetworkManagerを使ってネットワーク設定をしていると、それをコマンドラインでやる手段が作られていなかったり(もちろん昔ながらでの方法は当然できる)、別のパッケージになっているという事から大体分かる。

今はどうなのかな。恐らく忘れ去れれて腐ってしまっているか、意味不明に複雑になって、Windowsのコマンドライン上での作業のように腐っていると予想するが

自分の妄想によると、この20年Linuxデスクトップが生かさず殺さず存続できているのは、Windowsへの不満のはけ口としてと、Windowsに盛り込むことになるかしれない機能のテストと、及び機能の発掘or発見である。

だから、現状の不具合いっぱいではなく、意味のあるLinuxデスクトップというものを作り上げ、成功させるとしたら、それはWindowsを完全にリプレースできるような生成物を作るといった厨二病の夢を追っかけてはいけない。それはアレであり、アレはWindowsのようなエコシステムを模倣することになる。それでは勝てない。

どういうのが望ましいのかという明確な方向性を持たないWindowsユーザによって全く魅力に思えないが、開発者、クリエータ、ビジネスマンには魅力的な生成物を作ることが大事なんだと。

まあアレは敵にとっても利点に成りうるわけだが、しかしその辺は熱意でなんとかできるかもしれない。十分に賢く時間を使えるのなら。

 

 

広告
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。