ホーム > Uncategorized > [バカを崇拝する宗教である左翼]AIIBにみるマスコミといい日本共産党といい、露骨な中国寄りな発言は国民をバカにしているってことなんですかね?日本の改革って反日連中のあぶりだしじゃなくて、バカをあぶり出せばいいのかも

[バカを崇拝する宗教である左翼]AIIBにみるマスコミといい日本共産党といい、露骨な中国寄りな発言は国民をバカにしているってことなんですかね?日本の改革って反日連中のあぶりだしじゃなくて、バカをあぶり出せばいいのかも

やはり日本(とその周辺国)の左翼というのはバカを崇拝する宗教でしかないのか。

AIIBについて共産党の言う事も一理くらいはあるが、一理しかない。いままでも姿勢や発言を踏まえて上での発言と考えるとその一貫性のなさは、致命的だ。ただのバカである。

TPPなど対米従属の時には慎重な意見が、ここでは見られない。物凄く偏っているのに、全くそれを恥じている様子がない。

だいたい日本にとって中国には問題があり過ぎることは素人でも分かる。

つーか疑問

  1. 出遅れと何様?40カ国以上の国(地域含む)が参加しているから、日本が参加しないのは愚かという理屈はおかしいだろ。参加するとGDPにより日本は大金を貸す。つまり大損する可能性がある。その金は日本人の血税だ。
  2. 支那中国は借金しているのに貸す金(ドル)があるのか?元の基軸通貨にでもするか?
  3. なんで支那の銀行なんかに経済大国の日本が参加するの?支那(中国)は自らを後進国としていて、日本は支那に未だODAもしているんだが。

支那(中国)の起こしている問題

  1. 共産党による独裁政治(自由民主主義でない)
  2. 法治国家ではない
  3. ドルペッグ。
  4. 軍拡と領土拡大が露骨で、周辺国の脅威となっている。
  5. チベット、ウイグルで民族浄化を行なっている。
  6. 経済など統計情報の甚だしい捏造。酷い公害。
  7. 共産党幹部、金持ち、貧民という階層で酷い格差社会。暴動やデモが連日起きている

日本に起こしている問題

  1. 反日を国是としている
  2. 尖閣諸島、沖縄を奪取し領土拡大を企ている
  3. 戦時中の売春婦で人権問題をでっちあげ世界で日本を貶める
  4. 靖国神社で内政干渉している
  5. 民度の低い国民を輸出して移民問題を起こしている
  6. 反日組織(日教組、新聞社、TV曲、労組)を組織しているか支援し内政干渉している

もちろん米国も問題はある。というかあるに決まっている。

日本共産党は自民は国民をバカにしているのかという発言をするが、共産党は同じかそれ以上に国民を馬鹿にしている。

いや、日本共産党がやはり似非左翼特有の馬鹿の集まりということなのか?または先祖が中国人とか

日本の改革ってのはもしかしたら反日分子、集団をマークすることじゃなくて、単に言動が一致しないビックマウスのバカをマークして、告知することと、その資金源を見張れば済むのかも知れない。

さて、共産党(というか支那の代理人)の言い分

http://www.jcp.or.jp/akahata/aik15/2015-04-02/2015040202_01_1.html

より
日本共産党の志位和夫委員長は、1日、国会内の記者会見で、アジアインフラ投資銀行(AIIB)に日本政府が参加を見送ったことについて、次のようにのべました。

アジアインフラ投資銀行(AIIB)の動きは、大きくとらえると、世界銀行・国際通貨基金(IMF)体制が、アジア経済、世界経済の変化―世界の構造変化に対応できなくなっているもとでの動きです。

急成長するアジアでは、経済成長を支えるインフラ整備も巨額になっています。その時に、米国主導の世界銀行・IMF体制、そのもとでのアジア開発 銀行(ADB)が、急成長するアジア諸国の金融上の諸課題、とりわけインフラ整備に必要な長期資金の要求に応えられなくなっています。

また、融資にあたって「構造改革」の名でアメリカ型経済システムを押し付けるなど、米国主導の国際金融システムへの不満が非常に大きくなっています。

そうしたもとでAIIBの動きは、従来の一部の大国中心の経済秩序ではない、新しい国際経済秩序を求める動きといっていいと思います。

この動きにきわめて消極的な日本政府の対応は、世界とアジアの大きな動きをとらえられない視野の狭さ、もっぱらアメリカの顔色だけをうかがうという自主性のなさが露呈した、あまりにも拙劣なものです。

アジア諸国はこぞって参加し、韓国、オーストラリアも参加、イギリス、フランス、ドイツなど主要な欧州諸国も参加しています。日本は、「出遅れ」 は否めませんが、今からでも参加すべきです。公正・民主的な新しい国際経済秩序を展望した国際金融システムをめざすという立場で、アジアインフラ投資銀行 に参加し、ルールづくりに参画していくべきです。

広告
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。