ホーム > Uncategorized > [覚書]2015年。PC購入は慎重に。有名メーカー製品でも銭失いの恐れ

[覚書]2015年。PC購入は慎重に。有名メーカー製品でも銭失いの恐れ

今年のPC購入はやばい。(いやここ2,3年か?)

何時頃から始まったのかわからないが、パーツがいちいちチープ。

最近知り合いが会社からノートPCを支給されたのだが、USBポートにコネクタが刺さらないという(マウスとかフラッシュメモリとか)。いや刺さるのだが物凄く固いらしい。使っている内に入りやすくなればいいが、そうでないと早々にガタが来て壊れてしまうだろう。ちなみにこのノートPC、ふつーに買えば6万円以上は確実にする。

デスクトップだと、全面パネルのUSBポートが固い。不良品かと思える程。単体不良かと思えば、新規に導入した同製品全て同じなんだそうである。ロットによるものなのかもしれないが。背面にあるマザーボード上のUSBポートは従来通りすんなり入るらしい。人がよく触る前面パネルのポートが酷いというのはどうかと。

なんだUSBポートの品質が下がっただけかと、なーんだと思う浅はかさはやめて欲しい。

人がよく触る部分で不良品や安物を使うってことは、内部は不良品や安物だらけってことだ。

前述のノートPCの話だと知り合い含めて支給されたノートPCが10台程度あったが、液晶パネルに異常(ドット欠け、しみ)が2台もあったそうである。2割って。

痛い事実として、こんなPCを売っている会社が日本では割と良いとされている、いやトップメーカーであることである。二流の台湾系や三流の韓国系 ※1ではない。意外にもDELLでもない。幸い国産メーカーではないが。

マイクロソフトによるWindowsの失敗は本当にやばいことになってる。Windows 10で終わるかもしれないな。

PS ノートPCゲットしようと思ったけどやっぱやめた。中古を探そうかな。

※1

二流の台湾系 ..ASUSかな。マザボはいいのだが。やはりフルPCとなると厳しいらしい。サポートとか

三流の韓国系 ..eMachinesとか。

広告
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。