中国が12日だったか?仲裁裁判所の審判をうけて孤立化していくらしい

とはいえ中国がだまって孤立化することは考えにくい。受け入れてしまえばそれは多分国家^H^H中国共産党の死が待っている。

といことでどう足掻いてこれに対処するのかが、注目するところである。100年前の日本以上の対応をとって再び中国3000年の叡智を復活させるか、核爆弾の一つでも落として人類の敵となるか。

とか書いていたら、ものの数分後に南沙に浮遊式原発(老朽化した原潜かその魔改造艦)を20基設置なんだそうで、さすがチャイナ浅知恵度はおいらの上をいく。

聞こえてきたシナの一手は退役軍人の招集なんだそうで、それはやっぱり脅威というか。

しかしこれは参考になるな。

なにせ、日本にはおいらみたいなくされバブル時代の残滓である結婚できない連中、及び結婚してるけど子供いない連中、つまり老後は自分のケツを拭くにも他人に任せざるえない連中が大量に余っているのだ。こいつらの存在理由はただ消費だけ。金持ってなければほぼ社会悪という。

こいつらの戦時活用は重要である。まさに「老人と戦争」である。

逆に、これから家庭を作り子供を作る若い世代は温存すべき。

アラフォー以上の中年の軍事活用。これ大事だよ。足りないところはITとAIで。そのへんは俺らIT業界が全力でバックアップしますよっとw

広告
カテゴリー:Uncategorized
  1. まだコメントはありません。
  1. No trackbacks yet.

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。