アーカイブ

Archive for 2017年10月

[覚書]Linuxデスクトップでマウスポインタが早過ぎてイライラする不快を解決する。DPIを割って下げろ。くそGNOMEのコンパネは役に立たない。

2017年 10月 21日 コメントをどうぞ

思えばマウス操作が気持ちよかったのは解像度が800DPI位のころだったと思う。私の使い方では。まあ最初になれたものが一番になるというだけの話かもしれない。

しかし現在のマウスは1000DPIとか1200DPIとかで、ゲーム用となると2500DPIとかである。

これがとういう事を起こすかというと、感覚的には今まで800DPIで操作していた感覚で1000DPIのマウスを使うと2割増、1200DPIだと3.3割増多めにマウスポインタが動くということであるな。

得に問題となるのは2000DPI以上のゲーミングマウスとなると、800DPI時代より3倍動くということである「シャア専用かよ!」ということだ。

細かい作業が多いデスクトップOSで、これは大不快である。

例えばテキストの選択とかセルの選択とか、ダイアログ上のチェックにポイント、小さいドロップボックスにポイント。ストレスフルフルである。

こういう場合は解像度を自分が快適だったDPIに落として使う。自分の場合は800DPIだ。

先ず

xinput --list

を実行してお目当てのマウスを探し、IDを得る。
Hogetech XXXX Optical Gaming Mouse id=17 [slave pointer (2)]
IDは17だ。

そのマウスのDPIはどこかで調べて。自分はメーカーサイトで。ここでの例では2500DPIとする。

800DPIに近づけたいので近い833DPIにしてみる。2500DPIを3で割ればよい。

次のコマンドでその”3″をセットする。

xinput --set-prop 17 "Device Accel Constant Deceleration" 3

これで完了。(一時的には)

あとの細かい設定はコントロールパネルにあるマウス設定ダイアログで行う。これでかつての快適なマウス環境が得られる。

以上は一時的な対策だ。続いて永続化させる。KVMでPCの切り替えをすると設定が戻ってしまうのはこのため。

/etc/X11/xorg.conf.dや/usr/share/X11/xorg.conf.dにファイルを作成し、Xの起動時に読み込ませる。逆にXを起動した状態で徐々に設定を詰めるということはできないということだな。あーつかえね


/usr/X11/xorg.conf.d/99-mouse.conf

Section "InputClass"
  Identifier "My Mouse"
  MatchIsPointer "yes"
  Option "Constant Deceleration" "3"
EndSection

その後Xを再起動する。display managerを使っているときにはそれをkillすると良い。

上記設定例の場合、すべての接続したマウスにDPI調整が効いてしまうので、特定のデバイスに限定したい場合はフィルタをかけること。(これはまた後日)

追伸

ゲーミングマウスはDPIの変更スイッチがついている。そこで下げればOKだったorz

ところでLogicoolさんのマウスのゲーミングマウスのデフォルト値の一つは800DPIで、1000DPIとかがない。マウスメーカーは800DPIがベストの一つなのを分かっているってこと?ニヤリ

 

 

 

 

 

広告

[駄文]iPhoneって完成度は高いが使えるレベルが低過ぎる。 まあ初代はテキストのコピペもできない屑だったし。何がしたいのか不明

2017年 10月 16日 1件のコメント

iPhone。確かに完成度が高くて、そこそこ役に立つ。

  • Androidに比べれば段違いに使えることは間違いない。
  • まあ、Androidがだめなのは、GoogleのWebサービスの品質が低過ぎて、それに揃ってしまっただけのことだが。相変わらずのひどさには苦笑する。世界中の秀才を集めてこの程度のサービスなのか、口で言うほどUIとかUXに投資をしていないのかよく分からない。
  • しかしiPhoneにもイライラすることは少なくない。減ったのは単に不自由に慣れてしまったのだ。

最近イライラしたことは、公共無線LANへの接続。

  • 接続した途端にIDとパスワードを要求される画面が表示されるのだが、ではではとパスワードをメールなりから探しにいって戻ろうとしても、その画面はすでに存在していなかったりする。
  • 結局新たにブラウザを起動して(iPhone純正のSafariではアクセスできなかったので、Chromeで代用)ようやく入力ができた。しかし結局公共無線LAN側で拒否されてしまったつながらなかったが。
  • ジョブス大したことない。どこがすごいのか分からない。

メールからのリマインダー登録ができない(siriを使わないないと) [追加]

  • ここら辺の使い方を許さないところがAppleなのかと完全に幻滅してしまった。
  • メールからリマインダー登録なんて基本中の基本なのだが、標準でないにしてもユーザに開放してもいいだろう?
  • Siriを使わせたいから、メールからリマインダー登録をさせないのか、単にAppleの中の人がメールをリマインダーに登録するという使い方が思いつかなかったのか。Appleというかジョブスの限界を感じてしまう。

しかしAndroid系の完成度が上がる見込みはない。

  • 技術力のない韓国メーカーのGALAXYがAndroidの顔だった時代が過ぎたので、少しはましになると思いたいが、勢いがあるのはシナ(いわゆる中華人民共和国)製品で、その気質からいってこれ以上品質があがることは期待できない。
  • Googleが監修しているpixelは安定安心して使えるが、それがいつまで続くのか不安。何せ作っているのが技術力のない韓国メーカーや、怪しい台湾メーカーだから。
  • というか、Androidの完成度をあげるにはフィンランドかドイツか日本あたりが積極的に作るしかない。つまり無理。
  • 手頃になったiPhoneSEいい加減かうかw
カテゴリー:Uncategorized