月別アーカイブ: 12月 2017

[ガンバレLInux, 死ねGNOME]nautilus(caja)でフォルダを作ろうとして名前入力で噴死。ざけんな

久しぶりに頭に血が登った。

いやー気づかないもんだねー。LInuxのデスクトップ環境でGUIアプリをどんだけ使ってないか分かる。

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!

何がというとスクリーンショットの保存先のディレクトリを作成するために

  1. クソ Nautilus(caja)で[フォルダの作成]をメニューから選ぶ(デスクトップアプリではなく、Windows のExplorerでデスクトップフォルダを表示して行う。)
  2. 名前入力になる。
  3. IMが英語入力状態だと気付き、切り替えキーを叩く(自分はCTRL+SPACE)
  4. すると入力がキャンセルされ。「未タイトルのフォルダ」がお出ましになる。

嫌らしいこと

つまり、CTRL+SPACEがNautilus(caja)のESCと同じ効果を持っているってことだ。(いや違うのかもしれない。ショートカットキーを使ったIMの切り替えを行っただけで入力がキャンセルされるのかもしれない。入力切り替えをSHIFT+SPACEに変更しても同様だったからだ)

ちなみにショートカットキーを使わずにIMの切り替えを行った場合には、そういうキャンセル動作が起きない。

嫌らしいこと2

いかにもというか、この現象は クソnatilus(caja、WidowsでいうExplorer)でフォルダ内を表示している時に発生するが、デスクトップ上で直接行う場合には発生しない。さらっと使ったときにはバレない。なんて嫌らしい。

結論

GNOME系は本当にクソだ。絶対に捨てなければだめだ。

何が起きているか再度確認してみた

動きを確認したところ、nautilusで開いているフォルダー上でファイル名なりを変える時、

  • nautilus(caja)上でファイル名の変更を始める
  • 英語かな交じりのファイル名なので、入力の途中でIM(IME)の切り替えを** ショートカットキー **で行う。
  • ところが切り替えをするとnautilus(caja)は入力したものをキャンセルしてしまう。
  • 尚、デスクトップ上のフォルダ/ファイルについてはこのような動作はない。

結論

やっぱりGNOMEごみだなぁ。

つまり

エバンジェリスト気取りでXamarin使ってる連中ってなんなの?

feedlyってnativeアプリがクソなんだけど、なーんだsap、webアプリかよ。

##  feedlyって使ってる?

feedlyのネイティブアプリを使っているんだが、正直「はぁ?」なんだよね。

ネイティブアプリ特有の、サクサク感が全くない。

いやあるにはあるんだが。。。。これじゃないオーラが半端ない。

記事の一覧をスクロールするときとか。ほんと「はぁ?」

これはWEBアプリ。あかん奴だわ

これウェブアプリをラップしたなんちゃってnativeアプリだわ。だからおかしなことになってる。

無理してんだろうなー。

総括

そりゃ、newsifyが人気がでるわけだ。

 

[覚書]fatal error: Python.h: No such file or directory

/python/fltk_wrap.cpp:155:21: fatal error: Python.h: No such file or directory

が出たら

sudo apt-get install python-dev

とか

sudo apt-get install python3-dev

[マイクロソフトの脇腹][Excelの弱点]VBAで実装するとundoができない[Windowsを駆逐せよ]

仕事の現場でよく使われているExcel。

まあ確かに便利だが。長年使っていれば分かるけど正直こども騙しのおもちゃ。

その典型的なのは、

客がVBAで作った機能では、UNDOができないこと

だろう。

どういうことかといえば、例えば選択範囲の表に罫線を引く機能を作ったとする。

さて使ってみて、おかしいところを直してみようとすると「あれ?」となる。

元に戻せない。

そう。VBAでやった操作はUNDOの対象外なのだ。

逆にいうとUNDOは自分で実装せよということなのかもしれないが(そういえばVBAでUNDOの実装なんて調べたことがなかったな)

Excel登場から凡そ半世紀、そんな機能もないくそアプリなんであった。

まexplorerはVBA IDEすら持ってないゴミだけどね。

http://www.jkp-ads.com/Articles/UndoWithVBA03.asp

[駄文]やはりASUSはダメ。サポート、品質の二重×。ダメ故にandroid強国(中国、韓国)に入れてもらえたのかな?

例によってAndroidで日本人が安心して買える製品がない。

日本人にAndroidの選択肢はない。買うならSonyのxperia、お起きく譲って京セラか。

在日チョンにはLGやらサムスンがあって安心なのだろうが、日本人はテロリストになるわけにはいかないし、そもそも品質を信用していないので韓国製は「ただでも要らないゴミ」。

中華は「安い」「高性能」「危険」というサイバーパンクな代物なので、やはりこれもとても買える代物ではない。正直よくこんなもの買えるなである。購入者が本当に日本人ならばであるが。

で台湾製である。

anroidというと、頑張ってほしいAcerは浮上せず、HTCとASUSが元気がいいんだが、HTCはいつも日本に冷たい。製品がでない。もう買いたいという気持ちにすらならない。となるとマザボで有名なASUSとなるようだが。。。。。

みつけてしまった。
ASUSすぐ壊れるしサポート最悪
https://matome.naver.jp/odai/2148905179205309301
nexus 7でASUSに見切りをつけてたオレかっこいい!!!(w
テロ兵器製造の韓国samsungに引けを取らない危険物製造企業である。マザボの名声はどこへやらwww

まあなんというか、仕方なくandroidを買うハメになったら↓くらいに考えておけばいい
新品iphone >> 中古iphone >>> sony >>>> acer > google買収後のhtc >>> htc >>> asus > 中華 > samsung, LG

ブランドでいくと
新品iphone >> 中古iphone >>> xperia >>> luqid > pixel >>> htc one >>> zen phone >>> {china全般} > galaxy, LG

大して思い入れなくスマホ買うなら「中古iphoneが無難で最強

っていうか作っているメーカーを見ると、androidってマジ終わっているんだが。世間はどうなっているんだろうね。