[Windows不要] 感心するほどおかしなMicrosoft Officeの行き着く先。Microsoft Officeの「時間泥棒」を「低生産の元凶」として企業は断罪すべき。(付け足す)

Microsoft Office 不思議な感覚

とにかく不具合というか、いや

ユーザーは偉いなと感心する

開発者とずっとやってきて、おかしな所は直すという感覚でいた。

最近は多くの開発とは縁がないがパソコンは使うというユーザと関わることが増えた。

その人たちがどうやってこのMicrosoft Officeで仕事をしてきたのか。

関心した。

ユーザはすでMicrosoft Officeに諦めていた。現状を維持することすら諦めていた。

対応はこうだ。

  • 何かおかしくなったら、PCをしばらく放置する
  • 何かおかしくなったら、自分が何か悪いことをしたのだろうと、我慢する。
  • 何かおかしくなったら、そこは運用でカバーする
  • 慣れるしかない。生産性が下がろうが。ひたすら慣れるしかない

IT?なんじゃそりゃである

明らかにMicrosoft Officeのユーザインターフェースは最悪だ

従来のクソUIを切り捨てて、もっと凶悪なリボンUIを強制し、人々の学習を無駄にし、生産性を落とすことに成功したマイクロソフトという悪

無駄なアニメーションで時間を奪う

無駄の拡大でMicrosofto Officeの延命を図るマイクロソフト

対抗するにはこれを「時間泥棒」を逮捕し、「低生産の元凶」としてソフトウェア会社を切り捨てることだ。

無意味に複雑なWindowsもOfficeももういらない。

必要なのは、1をしったら100のことができる道具。

従来のクソUIを廃して、リボン化したのは、一つ一つの機能を小出しに迷宮化させ、バブル化させただけ。ユーザはさらに機能の大海で溺れている。

<

h2>俺達も反省しなければ。こんな状況を子孫に100年後に残すのか。打倒Microsoft Officeいや打倒Microsoft Excel

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。