がんばれ安倍総理。 出入国管理法改正=外国人労働者拡大=移民拡大 を止めて。俺達は試されているのか?欧州の移民政策失敗が誰の目にも明らかなのに、誰も大して動いていない。俺もだ。

俺達は試されている。そんな気がするのは錯覚だろか?

  • 移民政策を止めるかどうかは、俺達次第なのかもしれない
  • いや、どうなんだ?

「移民がいやなら」それは「子供を増やす」「人口が減っても生産性拡大」しかない。「不便を我慢する」なんて後退はやっぱ許されない。

  • だから、いま国はプログラミングを小学生にやらせている
  • 人が減って人気のない仕事を人がやらなくなって不便になって、でも仕方ないじゃない・・・・なんてナイーブなことは許されない。機会を失うことは個人レベルはいいが、日本みたいな大国では許されない。
  • だから、ロボットしかないんだと
  • 少なくとも俺は、自分の老後の介護を医療知識の免許のない人にやってほしくない

経団連とか売国企業の中国撤退と、外国人労働者受け入れ拡大はセットではないのか?

  • そんな気がするだけだ
  • 経団連の企業は正規の従業員なんて雇う気はない。だいたいリストラでのし上がってきた連中なんだから。
  • ただし、日本人の大半は子供を作る気がないか、作れない。だからそういう観点で正規の従業員を雇わない企業を叩くのは間違っていると思う。
  • さて、せっかくリストラ成功したし、リストラでスリムで軽快になった会社にまたリスクの多い正規の従業員を雇う・・・人を増やすなんて悪夢である。これは同情せざるえない。確かに人は財産だけど、全部が財産というわけではない。中庸とか割合とかそういう意味で
  • どこでも役に立つ人材もいれば、ニッチなところでしか役に立たない人もいる。能力はあるが自分より役に立たない人間が自分と同じ給料が許せないという人もいる。仕事をいかに楽にこなし、人にふって楽に給料を得たい特亜っぽい人もいる。だが雇う側は我慢できよう。しかし反社会的で生産性も人並み以下ということであれば、そんな人間を企業は抱えたくはないだろう。そんなのが育って労働組合活動とか悪夢でしかない。
  • だから簡単に解雇できる仕組みが必要なんだろう。そうすれば企業が正規の従業員を雇うリスクは減る。やばい人間はどんどん切ればいい。
  • でも、簡単に解雇できるとしたらカードローンとか、消費者ローンはどうなるんだろうか?銀行とかの金貸し守銭奴が、車や家を買うような金を貸すことができるんだろうか?当然お金の周りが悪くなる。消費は縮小してしまうだろう。
  • さて振り出しに戻る。

新しい血をいれて新しく美しい日本を創るのか。新しい血を制限して美しい日本を再び開花させるのか。

  • 新しい血を受け入れることは、経験を増やすという意味では良いだろう。
  • 弱者ビジネスが勢いをつけ日本人の税金と年金を食い潰すだろう
  • 外国人労働者を必要とした企業には火が放たれるだろう。
  • 外国人労働者と、外国人労働者に仕事を奪われたり、給料が上がる機会を失った日本人の労働者に深刻な対立が発生するだろう。
  • 日本に馴染めない外国人労働者により犯罪は当然増えるだろう。夜は外出できない時代になるところが増えるだろう。
  • 宗教によるテロで少なくない人が死ぬだろう。
  • 外国人労働者の夫婦が子供を作りに作って、児童の教育で問題が発生するだろう。
  • 身体性能に劣る日本人は、身体的にに強力な外国人労働者に勝てない。外国人と日本人のハーフがハーレムを形成し、そこから弾かれる日本人男性は子を得る機会を失うだろう。その規模はどんどん拡大していくだろう。
  • 外国人労働者と結託して儲けたり、社会的地位を得ようとする左翼政治家や在日朝鮮人がますます増えるだろう。かれらによって、外国人労働者の犯罪や犯罪組織の実態は隠蔽され、日本人は搾取され隷属させられ殺されるだろう。いまもそうだが。

失敗していい理由があればいい

  • おおきな変動が必要。皆が「仕方ない」と諦めてくれるような予想がつかないなにか。
  • それはやはり「核戦争」なのかな「限定付きの」

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。