Archive

Posts Tagged ‘おかしい’

[覚書]35.0.1916.114 Debian 7.5のchromiumがおかしい。アドレスバー(オムニボックス)で日本語が入力できない等+原因は Omnibox/IME Coordinationプロジェクトか?

2014年 6月 7日 コメントをどうぞ

35.0.1916.114 Debian 7.5のchromiumがおかしい。

アドレスバー上にあるURLアドレスの表示と入力や検索キーワードを入力したりするオムニボックスなんだが、新規タブに限ってここに日本語を入力しようとして、IMEを起動しようとしても起動出来ない状況に度々陥る。

新規タブというのは中央にgoogleのロゴと検索キーワードを入れる入力項目のある画面だが、これが色々と問題を起こしている感じ。

というのも、この入力欄に検索キーワードを入れると、途端にURL入力バーにフォーカスが飛ばされたりと非常に不快且つ素人浅知恵的ユーザインターフェースになっている。このダサさはLinux版だけかと思っていたら、腐れWindows版でも同様だったことに驚いた。Googleに何かとんでもないことが起きているのか?まるでどっかの特亜国のような稚拙さを感じてしまう。

そこで、この新規タブに遭遇する機会を減らすべく、起動時に他のページなどを開くように設定したのだが、それをすると過去に開いていたタブが復帰するようになる。これは3つある設定のうちの二番目の選択と同じなんである。つまり機能していない。つまりバグ。

色々とおかしい。当分主力はfirefoxということになりそうだ。

追伸

どうもこれ(下記)が問題と関係していそうな予感

http://www.chromium.org/developers/design-documents/omnibox-ime-coordination

このプロジェクトの目的は、 IMEの候補ウィンドウが表示されたら、 omni box の候補ウィンドウを表示しないように抑止することらしいが…

 

[覚書][ubuntu 9.10]ubuntu 9.10で使えるibusのanthyが何かおかしい[対応]

2009年 12月 19日 コメントをどうぞ

ubuntu 9.10のibusでanthyって何かおかしくないですか?

「dhi」と打つと「dひ」となってなんじゃこりゃとか?あと何か変換中が貧弱だとか、変換後にカタカナに変換したくてファンクションキーを使っても変換できないとか。変換中もどこを変換しているのか分かり辛いとか。

これなんの事はなくて、ibusで使えるanthyが二つ用意されていてUSキーボード版を使った場合の現象なんだよね。なのでJPキーボード用を選べば先の問題は解決する。もし選べないのなら、ibusのセットアップから追加すればよい。

しかし、わざわざUSキーボード用になっているのが気になる。JP版をUSキーボードで使うと何か問題があるのだろうかと

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

[覚書]fedora 11で画面表示がおかしくなった(ぐちゃぐちゃ)の対処

2009年 7月 16日 コメントをどうぞ

どういうわけかfedora 11の画面表示がおかしくなる。(ちなみにintelの統合チップ)

グラフィカルログインした後に、ユーザー毎のディスプレイサイズにサイズが再設定されるものの、これの表示がぐちゃぐちゃ。テレビでいうところの砂画面みたいな。または復号するまえのテレビ放送みたいな表示に

で対処としては、ログアウトしている状態で、この辺りの設定が保存されていると思われる~/.gconfなんとか ~/.gnomeなんとかを退避してどこかへやってしまったあとにログインすれば直る。

どこかへやったファイルとかの復旧は?

面倒だね

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , ,

[地雷注意報][覚書][fedora 10]Xephyrを使うとキーバインドが変。vmwareの現象と似ている。

2009年 3月 13日 コメントをどうぞ

fedora 10で発症

リモートで実機上で動くubuntu 8.04LTSに、fedora 10からxdmcpでログインしたところ、キーバインドがおかしくなりました。カーソルキー、ページアップダウンなどが効きません。キーコードは出力されているのですが

これはvmwareでもありました。具体的にはfedora 10上やubuntu 8.10上などでvmwareを動作させ、コンソール経由でゲストOSを使った時にも、キーバインドがおかしくなりました。

暫くして放置して直らないようなら調べよう。どうせバグだし

一応の対処方
Xephyrの場合、起動オプションに”-kb”をつけよ

実行例

Xephyr -query localhost -kb :10