アーカイブ

Posts Tagged ‘文字化け’

[覚書]vimでvisual studioやutf-8のファイルを開いたら文字化け。対処法は?

2012年 6月 24日 コメントをどうぞ

vi(ホントはvim)でうっかりVisual Studioで作ったソースファイル(UTF-8)を開いて文字化けして困惑。

文字化けしているところで次を打つ。exコマンドだわね

:set encoding=utf-8[Enter]

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , , , ,

[覚書]ubuntuにxubuntu-desktopを導入した所、一部アプリで文字化けが発生する

2009年 7月 9日 コメントをどうぞ

ubuntu 8.10上にxubuntu-desktop環境を導入して、そこそこ快適に過ごしていたのですが、OpenOffice.orgのライターを使ってハマりました。同アプリ上で漢字交じりのテキストをコピーしてペーストすると文字が化けてしまうのれす。gnomeに環境を戻したところ無問題に。

gnome環境ではOKだったが、xubuntuではだめだったものは、OpenOffice.org Writerの他に、翻訳メモリのomega-Tがありました。OpenOffice.org Calcについては文字化けしないところがナイス。

xubuntuはとても軽いし、ガキ臭いインテリアがドン引きですが、gnome環境よりはずっと良いのでとても残念です。原因だけは明確にしときたいですね。

[覚書]vimでsjisのファイルを開いたら文字化け。対処法は?

2009年 2月 18日 コメントをどうぞ

vi(ホントはvim)でうっかり(古き良き時代の)sjisファイルを開いて文字化けして困惑。

程よく自分向けにチューニングを施されたLinux環境ならsjisファイルも素直に開けるが、インストールしたばかりの真新しいLinux環境に、まして日本人専用でもない代物に、かような緻密さを要求するというのは恥ずかしい。それに時代の潮流はasciiの亡霊^H^H^H^H^H ^H^H^Hutf-8だし。

それに出先とか他人様の環境で~/.vimrcを弄くるなんてちょっと無能すぎるとか、いつも使うファイルはeucとutf-8でsjisやらは稀とか、文字コード認識がいつもうまく機能するとは限らないとか等など、一時的な文字コードの指定法を知っとくと役に立つ。

なーんて下らない話は置いておいて、次の通り。
続きを読む…

カテゴリー:Uncategorized タグ: , , , , ,