アーカイブ

Posts Tagged ‘gnome 3’

12/8のFedora 14訃報迫る。ubuntuも論外だし困った。やはり最後の楽園はMintなのか

2011年 11月 12日 コメントをどうぞ

ついに12/8のFedora 14終了が来てしまう。

しかし、Fedora 16にしてしまったらGnome 3となって、地雷原を突き進む覚悟と時間が要る。しかし!アホなことに費やすリソースなんて断じてない!!

あんな馬鹿げたものに振り回されるアホユーザに成り下がることなどもうできないんだ。さんざん時間を浪費させられてきたからね。

ubuntuもunityで然り

xfce spinやxubuntu、kde spinやkubuntuがあるじゃないかと釘をささせるが、fedoraとubuntu全体で僅かなユーザ数しかいないのに、その派生となると相当ユーザ数が少なくなり、当然荒削りは避けられない。

つまりgnome 3だunityを使うのと大差ないということだ。過去の経験は生かせるだろうが

デスクトップ環境の提供に特化し正常な歩みを続けるMintに期待するしかない。

広告
カテゴリー:Uncategorized タグ: , , , ,

生クリームでデコレーションされたウンコって映えある栄冠はWindowsからLinuxデスクトップに。

2011年 6月 25日 コメントをどうぞ

どんだけUIを弄ったところで、最低限の機能と満足のいく安定性なしでは使えません。

OpenOffice Calcへ1000行に満たないテーブルをウェブブラウザからコピペをしたんだけどたったそれだけでフリーズする(処理が終われば復帰するけど)とか、スクロールバーをちょいとスライドさせると一度目妙な遅れというか貯めがあって気持ち悪いとか、もういろいろと反省しなければいけないと思うんだ。雰囲気をMacに近づけることしか頭にないようだけど。悔しいけどなんだんだ地道な努力してるWindowsやMSをバカにはできない。

あ、これって林檎に就職したい人たちの遊び場?それなら納得納得

[ダメダメ]fedora 15 liveCDを試す。リージョン&言語設定を開いたらフリーズ。gnome3ってやっぱりアレ。

2011年 5月 27日 1件のコメント

gnome 3を試すにはfedora 15ってことで初めて真剣にliveCDというのを使ってみた→その結果惨敗。

知識としてgnome 3を日本語で使ってみて安定してるかどうが知りたくて、起動して真っ先にsystem settings?からregion & languageへ進んだのだが、ここでregion & languageがフリーズ 続きを読む…

困った。fedora 15がGNOME 3とは

2011年 5月 26日 コメントをどうぞ

くー困った。virt-managerを新しくしたくてfedora 15を待っていたんだが、なんとGNOME 3だってばよorz。 続きを読む…

カテゴリー:Uncategorized タグ: , ,