タグアーカイブ: Kernel-based Virtual Machine

[覚書]ウゼーよKSM。KVM(Kernel-based Virtual Machine)を使うとマウスがカクカクして不快の対策

仮想環境は開発でとても役に立つんだが、その中のKVMはLinux本体と強固に結びついているのが原因なのか細かい問題を起こしがちで、いつの間にか使うのをやめてしまう。それでも他にこれといって選択しがないので忘れた頃に使いだす。SELinuxみたいだ。そして使い出すとトラブルる。デスクトップの動作が渋くなってあーもうw

それが何なのかピンときていなかったんだが、KVMを使い出すとマウスポインタの動作がぎくしゃく 続きを読む